芸能

映画「イチケイのカラス」の小ネタ!まとめ

2021年4月から6月に放送されたドラマ「イチケイのカラス」。裁判官ドラマという珍しい設定の人気ドラマでした。2023年1月13日に映画となって帰ってきます!

見逃した方、忘れた方のために「イチケイのカラス」のドラマの小ネタについてまとめました。小ネタは下記の8つをご紹介しますね!

①原作漫画では「坂間真平」が主役。入間みちおは先輩として描かれている。

②原作では法律用語が非常に長く語られている。

③「イチケイ」の意味とは?

④「カラス」の意味は?

⑤入間は裁判官になる前は弁護士。

⑥裁判シーンで「入間みちおを見守る会」に毎回芸人が出てくる。

⑦中卒と東大卒のバディ

⑧最終回「入間みちお、またいつか会う事になる」の言葉は続編に続くか?

イチケイのカラス小ネタ!

「イチケイのカラス」は人気の裁判官ドラマでしたが、最終回の終わり方から続編があるのでは?と予想されていました。今回映画となって帰ってきます!公開は2023年1月13日です!その前にドラマでの小ネタを振りかえりつつ、思い出しましょう! 

原作漫画では「坂間真平」が主役。入間みちおは先輩として描かれている。

原作漫画では主役が「坂間真平」となっていて「入間みちお」は坂間の先輩となっている。そしてドラマでは「坂間真平」は「坂間千鶴」と女姓に代わり、入間の後輩役となっている。

男女のペアとした方がドラマとしては面白さが出ると思っての事でしょうかね。ドラマは自由な入間と頭の固い千鶴の真逆の2人のやり取りが面白く描かれています。

原作では法律用語が非常に長く語られている。

原作漫画では難しい法律用語が、非常に長セリフで語られる場面があり、その難しさであまり反響がなかったようです。ですがドラマではキムタク主演の「HIRO」のような雰囲気に変えられています。

③「イチケイ」意味とは?

「イチケイ」とは地方裁判所第一刑事部の事だそうです。刑法違反の容疑がかかっている人を裁く刑事裁判を行う部署の事です。

④「カラス」の意味とは?

「カラス」の意味ですが、神話ではカラスは「太陽使い」「神の使い」という伝承があります。視力が高く、みわける能力がある事から神話においては密偵の役目がある。そしてクロはどんな色に染まる事もないことから裁判官の公正さを象徴しているとか。

入間は裁判官になる前は弁護士。

入間はある刑事事件をきっかけに「刑事弁護士」の無力感を感じるようになりやめる決心をします。そこで駒沢裁判官と出会い「刑事裁判官」の道をすすめられることになります。

裁判シーンで「入間みちおを見守る会」に毎回芸人が出てくる。

毎回裁判シーンになると「入間みちおを見守る会」の人たちが傍聴にきます。型破りの裁判にすごいファンがついているんですね。「入間みちおを見守る会」には毎回違った芸人の人たちが出演しているのも楽しみです。

チョコレートプラネット・ミルクボーイ・鬼越トマホーク・空気階段・ゆめっちとかなで
デニス・見取り図・オズワルド・矢部太郎とこがけん・ミキ

⑦中卒と東大卒のバディ

入間は(ここではドラマの主人公の名前にします)有名旅館の息子でした。経営悪化で「産地偽装」をしてしまい内部告発によって大事件となってしまいました。それにより旅館は破綻、高校も中退となりました。この経験から罪を犯した人を助けるために法律家を目指し中卒のまま働きながら弁護士になりました。

対して相棒の「坂間千鶴」は東大法学部卒のエリートコースを歩んでいます。融通の利かない堅物ですが、2人のアンバランスな組み合わせが楽しいドラマとなっています。

最終回「入間みちお、またいつか会う事になる」の言葉は続編に続くか?

最終回は国会議員がらみの事件ですが、真実が明らかにされます。しかし今まで職権発動捜査を多発してきた入間はクビになりそうになります。駒沢や坂間の協力によって何とかクビを免れ、熊本地方裁判所の異動になりました。

政治と司法の戦いを最後に終わりましたが、国会議員の「入間みちお、またいつか会う事になるかもしれないな」というセリフを残しています。これは絶対続編がある終わり方!とみんなが予想した通り映画で復活しました!

ドラマみのがしたなぁ

というあなたに!

「イチケイのカラス」を今すぐ実質無料で見ることができる方法をご紹介します!

(※最新の配信状況は各動画配信サービスで最終確認をお願いします)

実質無料で見ることができるサービス

宅配レンタルサービスの「TSUTAYA DISCAS」で無料レンタルが可能です!
30日間の無料期間があり、その期間なら新作以外無料で借りられますお試し期間は旧作が借り放題なのでドラマ「イチケイのカラス」を全話無料で見られます!

動画配信サービスで配信されていない作品も多く取り扱っています。「定額レンタル8」なら旧作借り放題です!

TSUTAYA TV

申込みはコチラ

みんなの評判

まとめ

映画「イチケイのカラス」の小ネタについてご紹介しました。

①原作漫画では「坂間真平」が主役。入間みちおは先輩として描かれている。

②原作では法律用語が非常に長く語られている。

③「イチケイ」の意味とは?

④「カラス」の意味は?

⑤入間は裁判官になる前は弁護士。

⑥裁判シーンで「入間みちおを見守る会」に毎回芸人が出てくる。

⑦中卒と東大卒のバディ

⑧最終回「入間みちお、またいつか会う事になる」の言葉は続編に続くか?

ドラマみのがしたなぁ

というあなたに!

「イチケイのカラス」を今すぐ実質無料で見ることができる方法をご紹介します!

(※最新の配信状況は各動画配信サービスで最終確認をお願いします)

宅配レンタルサービスの「TSUTAYA DISCAS」で無料レンタルが可能です!
30日間の無料期間があり、その期間なら新作以外無料で借りられますお試し期間は旧作が借り放題なのでドラマ「イチケイのカラス」を全話無料で見られます!

動画配信サービスで配信されていない作品も多く取り扱っています。「定額レンタル8」なら旧作借り放題です!

TSUTAYA TV

「イチケイのカラス」モデルは誰?4人のモデルがいた!

あわせて読みたい
「イチケイのカラス」モデルは誰?4人のモデルがいた!

2021年4月から6月にドラマで放送された法廷ドラマ「イチケイのカラス」ですが、登場人物に実際にモデルがいたという事です。漫画の原作者「浅見理都」さんが取材した弁護士さんたちです。 木谷明弁護士・原田 ...

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-芸能