芸能

羽村仁成の憧れの先輩は深澤辰哉と岸優太!兄ちゃんエピがかわいすぎ

芸能

子役でちょくちょくドラマなどで見かけていた「羽村仁成」(はむらじんせい)さん。

2019年に今までの事務所を辞めてジャニーズ事務所に入所していたそうです。

なぜジャニーズに?入ったのか。

今回は羽村仁成さんのジャニーズ入所に関して調べてみました。

【羽村仁成】深沢辰哉との仲良しエピソードまとめ

羽村仁成さんは2013年ころからワタナベエンターテイメントに所属し子役で活躍していました。

                  出典:ワタナベエンターテイメント

 

2015年日本テレビ「おにいちゃん、ガチャ」出演時king&princeの岸優太さんやSnowMan深澤辰哉さんと(当時jr)と共演しています。

                  右:帽子をかぶっているのが羽村仁成さん

とってもなつかれている感じですね!

【羽村仁成】岸優太とのエピソードまとめ

 

岸優太さんや深澤辰哉さんと共演し憧れてジャニーズに入ったようです。

2人に再会できてよかったですね!

羽村仁成さんプロフィールはコチラ

中でもファンの注目が集まっている羽村仁成は、当時まだJr.だった岸優太(King&Prince)と、子役の鈴木梨央がW主演を務めた深夜ドラマ『お兄ちゃん、ガチャ』(日本テレビ系、2015年放送)のレギュラーキャストに名を連ねていた人物。主人公の少女・雫石ミコ(鈴木)の弟で、雫石リク役を演じていた。この頃はワタナベエンターテインメントに在籍し、ほかにもTOKIO・松岡昌宏『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系、16年放送)や、嵐・相葉雅紀主演『貴族探偵』(フジテレビ系、17年放送)などのドラマにゲスト出演するほどの売れっ子だったが、ここへ来てジャニーズに移籍したのだろう

出典:サイゾーウーマン

子役からの異色ジュニアとして注目されています。

多くの有名ジャニーズタレントたちと話題作に共演しているのも何かのご縁だったのかもしれません。

しかも子役時代で培った演技力で即戦力になりますし、特技がダンスという事からもジャニーズに通じるものがあったのでしょう。

生年月日・・・2007年7月15日

出身地・・・・東京都

身長・・・・・149cm(2021年現在)まだ成長途中です

趣味・・・・・ダンス、漫画

特技・・・・・ダンス、バスケ

入所日・・・・2019年7月7日

夢・・・・・・デビューして海外へ行く

ニックネーム・はむじん

羽村仁成さんの出演歴

◎テレビドラマ

2013年 「おかあさんありがとう」ドラフト緊急特番 主演

2015年 「お兄ちゃん、ガチャ」

2016年 「家政夫のミタゾノ」

2017年 「アイドル×戦士ミラクルちゅーんず!」大河「女城主直虎」

2017年 大河「女城主直虎」

2017年 「貴族探偵」

2017年 「新宿セブン」

2021年 「俺の家の話」 等

◎映画吹き替え

2018年 「西遊記ヒーロー・イズ・バック」

 

【羽村仁成】憧れの先輩は深澤辰哉と岸優太!兄ちゃんエピがかわいすぎ まとめ

羽村仁成さんは子役からジャニーズ事務所に移籍した異色のジュニアでした。

岸優太さんや深澤辰哉さんとドラマで共演しとことから憧れて入ったそうです。

まだまだ成長途中の羽村仁成さん。

これから身長も伸びカッコ良くなってダンスに、歌に、演技にと活躍してくれると思います!

 

 

 

steady wind

コメント

タイトルとURLをコピーしました