俳優 芸能

宮世琉弥の本名は?宮城県出身で妹はアイドル伊達花彩!演技は下手?

俳優

最近ドラマでよく見かける「宮世琉弥」(みやせりゅうび)さん。ちょっと変わった名前は本名だとか。そして宮城県出身で妹はアイドルの伊達花彩(だてかあや)さんです。話題のドラマではネクストブレイクと言われていますが、演技が下手とかうまいとか話題になっています。

宮世琉弥の本名は?出身は宮城県

宮世りゅうびさんの名前はお父さんが「三国志」が好きで、後漢末期から三国時代の武将、蜀の初代皇帝「劉備」から名付けたという事です。漢字も「琉弥」と書いて「りゅうび」というのも珍しいですね。なかなか思いのこもった名前です。

姓の「宮世」は公募した中から選ばれたもので”出身の宮城から世界に羽ばたくように”という願いを込めたものであるようです。出身地は宮城県で東北大震災の時に津波で自宅を失っていて自身も流されそうになった大変な経験をしています。本名は「亀井琉弥」(かめいりゅうび)です。

ですので被災者の1人として東北大震災を扱った作品に携わりたいという願いがあります。震災の経験を伝えられる俳優になりたいという強い思いをもっています。俳優としてキャリアを積むうちにチャンスもきっと訪れるでしょう。

僕は宮城県出身で、東日本大震災を経験しています。あれから10年が経って風化している部分もあるし、震災後に生まれた世代は当然そのことを知りません。震災があったという事実を広く伝えるには、自分が一線に立つ俳優になって、映画やドラマでメッセージを届けることが最善だと考えたので、お芝居を全力でやっていきたいと思いました。
引用:タウンワークインタビュー
映画「Fukusima 50」を見たのも強く影響したようで、いつか自分も宮城を舞台にした作品を作りたい、必ず実現したい夢と語っています。なかなか芯のしっかりした若者という感じですね。
 
小学校5年生の時にショッピングモールでスカウトされました。その後スターダスト仙台営業所に所属。研究生としてEBiDAN SENDAI(新人&若手俳優集団)で活動しました。研究生内の全国選抜にも選ばれているのはさすがのイケメンぶりです。
 
 
 
 
家族は両親と3人の妹の6人家族、今時ではけっこう珍しい大家族です。他にカメレオン2匹、モモンガ1匹、犬3匹、亀と動物好きな家族なんですね。動物番組からオファーがきそう!家族と動物たちとワイワイ楽しそうに暮らしていそうです。
 

――尊敬する人にご両親をあげていますね。

僕のやりたいことを「やっていいよ」と応援してくれるんです。小学生でスカウトされたときも、「頑張れ」と言ってくれました。当時、スカウトされてすぐに所属ではなくて、顔合わせが必要でした。その顔合わせに行くと決める段階で、「この仕事をやっていくのだという意識をちゃんと持って、周りに流されるな。やるならちゃんとやれ。絶対に受かれよ」と言ってくれました。僕もやりたいという意志を明確にして入りました。
引用:マイナビニュースインタビュー著者:望月ふみ

やりたいことを応援してくれる素敵な家族ですね。誕生日も家族みんなでお祝いする仲良し家族です。いろんな作品に出ることで応援してくれる家族やファンに恩返しをしたいと言っています。

そして芸能界に憧れたきっかけは「ももいろクローバー」だそうですよ。震災後の復幸祭でのパフォーマンスを見て芸能活動に興味を持ったそうです。憧れの百田夏菜子さんと共演するのが目標です。

宮世琉弥の妹は伊達花彩

みやせ琉弥さんの妹は3人いますがすぐ下の妹、花彩(かあや)さんはやはりスターダストプロモーションに所属して芸能活動をしています。ショッピングモールでスカウトされたという事ですから、お兄さんの宮世りゅうびさんと一緒にスカウトされたのでしょうか。兄妹そろってスカウトとはよほど目に留まるような美形だったのでしょうね。

スカウトされたころの写真でしょうか。2人とも整った顔立ちでよく似ています。これは目に留まりますね。

妹の花彩さんは(本名 亀井花彩)アイドルグループ「いぎなり東北産」で活動しています。東北出身9人組のグループです。芸名の「伊達」は戦国武将「伊達政宗」から名付けたそうです。グループ活動以外にもテレビ東京の「アイカツプラネット」に出演しています。

本名:亀井花彩(かめいかあや)
生年月日:2005年3月21日
出身:宮城県
趣味:絵を描く、釣り、作品鑑賞
特技:歌
家族:両親、兄(宮世琉弥)妹2人の6人家族
所属事務所:スターダストプロモーション 2005年~
芸能活動:「いぎなり東北産」でアイドル活動
○テレビドラマ
2021年 アイカツプラネット!
2021年 沼にハマって聞いてみた

宮世琉弥の演技は下手?

みやせ琉弥さんは2018年8月事務所内のグループ「MILK」に新メンバーとして加入していましたが、2020年1月俳優業に専念するために脱退しました。その後は「恋する母たち」「青のSP」「珈琲いかがでしょう」など話題のドラマに次々出演し若手ネクストブレイクとして話題になっています。

しかし演技についてはSNSで下手だとかうまいとか、いろいろな意見があります。確かに俳優デビューしてまだ間もないですが、顔の表情などの演技はとても良く役柄の雰囲気が出ていて演技がうまいという意見が多いです。これから経験を積むとスゴイ俳優になるのではないでしょうか。

宮世琉弥のプロフィール

本名:亀井琉弥(かめいりゅうび)
生年月日:2004年1月22日
出身:宮城県
身長:176cm
趣味:映画鑑賞、ファッション巡り
特技:カメラ、ギター、歌、球技
家族:両親、妹3人(いぎなり東北産の伊達花彩は妹)
所属事務所:スターダストプロモーション
◎テレビドラマ
2019年 パーフェクトワールド
2019年 ねぇ先生、知らないの?
2020年 恋する母たち
2020年 言の葉
2020年 あのコの夢を見たんです
2021年 青のSP-学校内警察 嶋田隆平
2021年 FAKE MOTION
2021年 珈琲いかがでしょう
2021年 ナイトドクター
2021年 ほんとにあった怖い話
2022年 もしもイケメンだけの高校があったら
◎バラエティ
2019年 痛快スカっとジャパン
◎映画
2019年 夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風「ナツヨゾラ」
◎ファッションショー
2020年 東京ガールズコレクションAUTUMN/WINTER
2021年 東京ガールズコレクションSPRING/SUMMER
2021年 東京ガールズコレクションAUTUMN/WINTER
steady wind

コメント

タイトルとURLをコピーしました